昨今のSEO流入元を調べていました。

最近の調査によると以下のようなことが判明しました。

それは

ソーシャルメディア(フェイスブック、Twitterなど)からの流入が増えている。

という事です。

現在のアルゴリズムは従来のPCサイトからスマホサイトへとシフトチェンジしてきています。

 

総務省が発表した「平成26年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」によると以下のような結果が出ました。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01iicp01_02000028.html

リスト
上記を見てもわかるようにスマートフォンやソーシャルメディアをつかっているユーザーは増加しています。

こうした統計でものわかるように今後風俗店(デリバリ-ヘルス)の集客についてはソーシャルメディアの活用が必須になります。

 

では実際どの様にソーシャルメディアを風俗店で活用するかと考察すると

新人の入店速報やイベント、キャストのパネル撮影や自社のブログの更新などをソーシャルメディアにリンクを張ることです。

Googleはトラフィックが多い、つまりアクセス数が多いサイトを評価してますので

 

ソーシャルメディアの活用はSEOを制するためには必要だということです。

 

ではなぜこのように非常に大事なソーシャルメディアを使わないかを考察してみると

 

①店舗の業務や他のサイトや媒体の更新が忙しくフェイスブックやTwitterやLINE@などのソーシャルメディアに時間が割けない。

 

②他店の風俗店が使用していないので自社もしてない。

 

③以前試してみたが辞めてしまった。

 

このように言い訳でソーシャルメディアを活用してない経営者やサイト運営者が非常に多く感じます。